コオロギの話。

こんにちは!
お変わりありませんか?
関東地方の南部、大変涼しいです。
8月とは思えない気候でございます。
なんかこう…数年前から
平気でいきなり10℃くらい気温が上がったり下がったりしていませんか?
ものすごく変な話で恐縮ですが、我が家でも便座の暖房をつけたり切ったりしています。
そして昨年も今頃「あぁ、8月なのに暖房つけた」と思ったことを急に思い出しました。
昨日は夜、家族が急に「なんかいる!!!」と騒ぎ出しました。
そういう時はたいてい、ゴキか、蛾か、アブ、あたりなので、おそるおそる見たら
ピョーン!!!
いきなり飛ぶではありませんか!
すわっ!ゴキの反撃???と思いきや・・・
なんと、コオロギくんでした。びっくりしたのなんの……。
ベランダの窓から出入りの隙に入ったのかな?
お互いの幸せのためだ、と言い聞かせながら、無事に外に追い出しました。
マンションの5階から地上に無事に戻れたかしら?
そこまで考えてなかった。ごめんなさいね。
ところで、ディズニーのアニメーション映画『ピノキオ』、私は大好きなんですが、
かの名曲『星に願いを』を歌うジミニー・クリケットはコオロギなんですよね。

どこをどうしたら、コオロギがこうなるんでしょね。

ピノキオが精進により本当の子供になれたので勲章を貰った「良心(教育係)」のジミニー

こうなっちゃったら、もう何がなんだか……。
本物はこれ。顔は確かに似てるんですね。

こうしてみると、どの虫もアシがゴキブリっぽくて苦手~。

現在、外の気温は24℃。(神奈川県・15時)
風は北からで寒いくらいなのですが、セミが一所懸命鳴いています。
今思っていることは、セミのはかない命。
せめて真夏の太陽のもと、鳴かせてあげたかった、ということ。
そして、オチも考えず書き出したブログはいかんなぁ、ということです。
皆様の夏はいかがでしたか?
私は北陸新幹線に乗って北陸デビューをし、
立山アルペンルートをいろんな乗り物で越えて黒部ダムに久しぶりに行きました。
なかなかハンサムなお顔。
立山では悪天候。視界も悪すぎて、スマホの写真がヘンなことに……。
観光放水にかかる虹に慰められました…
気候不順の折、ご自愛くださいませ。

9月は、いよいよ『いのちの落語独演会』です。師匠を中心に、準備も着々と進んでおります。
15回目の節目から、『いのちに感謝の独演会』は『いのちの落語独演会』という名前になります。
どうぞよろしくお願いいたします!
そんなスペシャルな独演会。準備の様子も発信していければ、と思っておりますので、
お越しになれる方はもちろん、そうでない方も、どうぞお楽しみになさってくださいませ!
このエントリーをはてなブックマークに追加